モレッリーニ美保子のブログ

メンタリングコーチ・モレッリーニ美保子が明かす自動成功法

*

その問題を解決出来ないのは

   

誰かに相談した時に、起こるパターンです。

もし最高のアドバイスを

素直に聞けない時は、

こんな理由があるかも知れません。

例えば、奥さんが旦那さんのことで悩んでいたとします。

旦那さんは、リストラされてから、どんどん体調が悪くなり、

最近ではほとんど家にこもった状態で、

奥さんが心配で相談に来た、というケースだとします。

この奥さんは、この問題は、

自分のことではなく、ご主人の問題だと思っているので、

ただ、状況を話している、と思っています。

そして、

ご主人が変われば、ご主人が働いてくれれば、

と思っているので、

まるで自分のことではないのに、

なんで自分がこんなことしているのか?という不当だ、

おかしい、私は全然悪くないし、、、などと思っているので、

「病気やお金が何もしなくても、何も変わらなくても、

自分が変われば世界の全てが変わる」

と言うことが理解出来ないのです。

自分はご主人を責めている訳でもないし、

なんでそんな事を言われるのか訳が分からない、

という事なのでしょう。

だから素直に聞けないし、反発するので、

何故そう言われたのか、真意が分からないのです。

でも、

本当は、その「自分」が問題なのです。

自分が人を責めているから、

自分が責められてると感じるのです。

全然責めていないのに、

人は問題を抱えたままの自分では、

その問題を解決出来ません。

せっかく本当の事、最短で解決出来ることを教えても、

素直になれず、解決出来ないのです。

もし、

誰かに責められてると思ったら、少し素直になって、

その人のアドバイスを聞いてみて下さい。

始めは信じなくても良いんです。

ただやってみると、後から本当のことだと分かります。

どれほど凄いことを言ってくれたのか、

嫌われるかも知れないリスクも取って、

必要で重要で最短のものを言ってくれたのか、

後で分かる日が来ます。

その時、

自分の人生は本当に自分次第だと分かるでしょう。

イラスト男の子否定

 

 

自分の夢を叶えるだけでなく、クライアントの夢を叶えるために加速する方法があります。ピクチャライズコーチ養成講座1日コース

 - コーチング , , , ,